ウェルおおさか 大阪市社会福祉研修・情報センター

過去の福祉従事者研修
祉従事者研修のTOPへ戻る
5F
福祉従事者研修・内容詳細

募集中の福祉従事者研修

PDF
募集中
【830】高齢福祉関係研修 高齢者ケアに必要な医療知識

目的

高齢者を取り巻く課題や現状を踏まえ、高齢者支援に携わる福祉専門職員の資質向上をめざす研修を実施。
高齢者の身体的な特徴や多くみられる症状や疾患、せん妄やうつ状態、認知症などの
基本的な医療知識を身につけるとともに、利用者ひとりひとりの疾患について理解し、病識をもったケアのあり方ができるようになります。

対象者

大阪市内の高齢福祉関係施設・事業所に勤務する職員

日程

12月14日(木)午後2時30分〜4時30分

会場

大阪市社会福祉研修・情報センター会議室(4階)

内容

・2025年問題とは
・高齢・多死の時代
・高齢者医療の特徴
・廃用症候群の予防・対策
・介護における医療との連携の重要性
・介護者に気づいてほしいこと
・認知症とは何か
・高齢者虐待と認知症感染症の予防法

講師

大阪府 医師会介護・高齢者福祉委員会委員 辻正純

定員

50人

受講料

1,500円

申込方法

下記[申込み]をクリック
または FAX・ハガキに講座名と[申込み]※印を記入してお申し込みください。

申込期限

11月2日(木)午後5時

受講決定

11月中旬に事業所あて送付します。(申込多数の場合は抽選)
通知が届かない場合は、11月20日までにお問合せください。

問合せ先

大阪市社会福祉研修・情報センター (企画研修担当)
〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20
TEL(06)4392-8201  FAX(06)4392-8272
E-mail kensyu@shakyo-osaka.jp

申込み